■プロフィール

秋本真太郎

Author:秋本真太郎
絵を描くのを趣味とし、ラグナロクやマビノギなどのオンラインゲームにはまり、一時ニート的存在になるも、留年しつつ無事大卒。
しかしその意味もなく飲食店に勤める。
出身は福島県は福島市。
イカニンジンとラジウム卵が一般常識と勘違いしてた阿呆。

現在秋田県秋田市在中。


現在
▽ラグナロクオンライン(Bal鯖)
▽ラグナロクオンライン2(Rein鯖)
↑いつ正規サービス開始・・・?

をやっています。

■フリーエリア

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
かっちょーおーん
こんばんわ。こんなこといいなできたらいいな、あんな夢こんな夢一杯あるけど、みんなみんなみんな叶えてくれる、不思議なポッケで叶えてくれる。空を自由に飛びたいな。はい!秋本です。

みなさんは、PS世代でしょうか?それとも、SFC世代?もっとさかのぼって、FC世代の方も居るかと思います。
そんな昔の話、どうしてもクリアできない、どうやったらクリアできるんだコレ?というソフトがいくつかあったかもしれません。
FCで言うと、「アトランチスの謎」や「たけしの挑戦状」なんかでしょう。
それにあえて挑戦する番組が「ゲームセンターCX」
よゐこの有野さんが「課長」となり、様々な難関ゲームに立ち向かっていくという、レトロゲームファンにも、単純にゲームが好きな方にも楽しめる番組です。
ちなみに、この番組で最近メインとなっているのが前言の通りゲームに挑戦していく「有野の挑戦」なのですが、俺個人としては「たまに行くならこんなゲームセンター(たまゲー)」というコーナーだったりします。
ゲームセンター大好きな人間としては、ゲームセンターでプレイしてる人のを見るのも好きなのです。
DVD、本共に3巻まで出てますので、興味のある方は是非購入してみてはいかがでしょうか?
スポンサーサイト


雑記 | 23:26:57 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

アトランチスの謎とは
アトランチスの謎アトランチスの謎(-なぞ)は1986年4月17日にサンソフト(サン電子)より発売されたファミリーコンピュータ用アクションゲーム。正式タイトルは「よみがえる帝国(-ていこく) アトランチスの謎(-なぞ)」。移植版に2001年12月6日に「メモリアル☆シリーズ 2007-04-02 Mon 10:13:23 | ゲーム情報局

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。