■プロフィール

秋本真太郎

Author:秋本真太郎
絵を描くのを趣味とし、ラグナロクやマビノギなどのオンラインゲームにはまり、一時ニート的存在になるも、留年しつつ無事大卒。
しかしその意味もなく飲食店に勤める。
出身は福島県は福島市。
イカニンジンとラジウム卵が一般常識と勘違いしてた阿呆。

現在秋田県秋田市在中。


現在
▽ラグナロクオンライン(Bal鯖)
▽ラグナロクオンライン2(Rein鯖)
↑いつ正規サービス開始・・・?

をやっています。

■フリーエリア

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
……………え?


スポンサーサイト

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | 20:52:12 | Trackback(0) | Comments(1)
そんな日もあるもんだと勝手に納得
こんばんわ。将来の夢は、子供の運動会で活躍することの秋本です。
その前に彼女すらいないのに、どうしましょうねっ!


ROの話。

昨日は見事にほとんど放置状態!!
4コマがんばろうとした結果、枚数増えてゲームおざなりに。
合間合間にマジでウルフ飼った程度だったので、レベル1上がっただけでしたとさ。

ブログとネタかぶってることもありますが、暇な方は見てやってくださいませ。


ぽんこつ飯店。おかわり!

テーマ:ラグナロクオンライン - ジャンル:オンラインゲーム

未分類 | 05:05:47 | Trackback(0) | Comments(0)


続きを読む >>
未分類 | 23:50:39 | Trackback(0) | Comments(1)
こんばんわ。寒いとすぐ腹が緩む秋本です。
寒い場所は苦手です。


>>1
部活があって、帰りはいつも夕暮れ時になるのはいつものこと。
でも、その「いつも」にはない事が、今起こっている。

ヒタ…ヒタ…ヒタ…

足音が私の後ろから、絶えず聞こえてくる。
抜かすでもなく、かと言って離れるわけでもなく、一定の距離を保って着いてくる。
私は、今にも走り出したい衝動を必死に押さえ込み、じっとこの見えない恐怖に耐えている。
私の中の何かが警告を発し続け、いい加減耐えられなくなりそうだ。
もうダメだ…と、ついに恐怖が暴れ出し、私はまるで道の端から引っ張られるようにフラフラと寄って行く。
気がつくと肩に固い物が当たり、それが塀であることに気付く。
いや、冷静になってみると、もう一つの違和感が込み上げる。

足音が聞こえない…?

そう、いつの間にか堪えず聞こえていたはずの足音が消えてしまっている。
私は後ろをバッと振り返る。
そこには、黒…吸い込まれそうな漆黒が゛在った゛。
直感。きっとこれは゛影゛だ。
理由はないが、影なんだと悟る。
すると、その影が唐突に動き出した!

「いやー、ズルいわー。ワシ、そっちに行けんわ。影だけに、シャドウ(車道)限定みたいな?」

言われて気付いたが、私の足元には、車道と歩道を仕切る白線が引いてあったのだ。
ツッコミたいところは沢山あったけど、ありすぎて笑うしかなかった。
そして私は笑いながらも後退りし、あえて白線の内側を歩いて帰った。
だって、ついてこられたら困るし?

空は赤に青が混じり始めた。
間もなく、夜が来る。



今回はサスペンス要素を取り入れてみました。
状況良く分からないし、変なオチだし、最悪デスネ。
お粗末様でした。

未分類 | 03:50:51 | Trackback(0) | Comments(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。